VIEW

愛車10年ピカピカプロジェクト ビュー

ここに「貴方が望むコーティングの理想」があります!

それは「高級陶器」を彷彿させる「美しさ」です。
それは「カバーグラス」で覆われたような「超透明でぶ厚い保護膜」です。
それは「テフロンR」のように汚れを寄せ付けません。
それは煩わしい定期メンテナンスから解放する「メンテナンス・リリース」を実現。
それは「長期間の再施工」を要求しない「超ロング耐久性」です。
 


 



貴方の愛車が「まるでテフロンのようになる」としたら信じますか!?
VIEW COAT 「PRO-Style BEAM 3」は研究の積み重ねから「超煌めくボディ」と「ぶ厚い保護膜」
「テフロンのような防汚性」「耐スリ傷性」そして「5年以上の耐久性」・・
さらに「メンテナンス・リリース」を実現させました。

※テフロンは米デュポン社等の登録商標です。

それでは順にその特性をご紹介します。

息を飲むような美しさ。
光沢ではなく「煌めき」
「走る宝石」
どれもがPRO-3を表わす。

だから
「Jewelring」(宝石化)と命名しました。

「車は洗うもの」という概念を忘れます。
汚れが雨でも落ちます。
あのワジミの心配も不要。鉄粉すら固着しません。
ぶ厚く煌めく保護膜と相まって定期メンテナンスからの解放を実現。
どなたでも体験できます。
 

「PRO-3」は、塗ったら即拭き取るタイプの液体コートでは不可能なぶ厚い2層の
保護膜を形成します。その膜厚は調整可能で5ミクロン以上でも実現できます。
保護層は「雨天でも施工直後に走行可能」とさせるもので、24~48時間の濡れ厳禁と
いった煩わしさもございません。完成「即」街乗り可能なのです。

 

「超クリアで常識外の膜厚」
「息を飲むような美しさ」。光沢ではなく「煌めき」
「貴方の車には羨望の眼差しいが」
「Jewelring」
 

2年前に「PRO-3」を施工したお車の状態を確認しました。
洗車キズは浅いのが数本、水滴あともほぼ確認できない状態で維持されておりました。
稀にではありますが「キズが修復されていた」というご報告もございます。
 


特殊ガラスがぶ厚く保護し、定期メンテ不要でも5年以上の効果を実感していただけます。
 


巷には定期メンテナンスや〇〇をしないでください。△△で洗ってください・・など
煩わしい「縛り」があると聞きます。これは本末転倒で
高額なお金を払ったのならメンテナンスから解放されたいのも「目的の一つ」でしょう!
PRO-Style BEAM 3 は※メンテナンス・リリースを実現しました。
気になった時には、優しく洗車なさってください。

  ※ノーメンテナンスではありません。定期メンテナンスからの解放です。


「PRO-3」施工車ギャラリーはこちら。    全国のPRO-3施工店ご案内はこちらです。

ーお客様の声ー

NEW■滋賀のTモータスと申します。
当社は、中古車の納車時に3度磨いてお客様にお届けしています。
ところが、わずか1回サラリと磨いただけで「宝石のような輝き」になった車があるのです。
ステッカーと保証書から5年前にビューコート施工車である事が分かりました。
様々なガラスコートを自社施工している我々からすると、このようなコーティングは初体験で
あり常識が覆りビックリ。 その驚きからビュー本社へ電話し詳細を問うた次第です。

■家族で4台保有していますが、ディーラーコーティングが1台。その後2台は、噂でビューコート(1台はPRO-2を、もう1台はPRO-3)を選びました。
結果、これがコーティングだと確信します。VIEW PRO は妻と父親用に依頼し、自分の買い替え
時もPRO-3に決めました。

■新型CIVIC購入と同時にPRO-3 をお願いしました。その性能に「これこそがコーティングだ」と思い、新Fitにも迷わずPRO-3です。
このFitには、どこで付着したのか塗装ミストが全体に固着。しかし、エーナで除去できました。
このPRO-3は「洗車する事を忘れさせてくれる」ほど汚れにくく、わずかな汚れは雨で落ちます。

■隣県の事業者です。中古車を購入した際にPRO-3が施工されて納車されました。その性能に驚き、社有車すべてを秋田に持ち込みPRO-3を施工しております。
さらには「PRO-3」と「AGS」に惚れ込み、ビューで新規開業する予定です。(山形県)

その他、多数。

・VIEWコーティングへのご質問等は遠慮なくこちらからお問い合わせください
 お電話なら 0187-63-8775 で承っております。宜しくお願い致します。
・VIEW本店のプロ施工ご案内はこちらです。
・全国の VIEW プロ施工店 ・プロ2はこちら。 ・プロ3ならこちら

VIEW から一言
「囲い込み」ってありますね。お客様を逃がさないようにする巧みな手法。
〇〇してください。〇〇以外はいけません・・と「縛る」ご商売手法がございます。でも、よく考えてみてください。
大金を支払ってまでして、何故縛られるのですか? 何故不自由になるのですか? 不思議じゃありませんか?
逆でしょ。誉れ高い銘柄や名店でコーティングしたら煩わしさから「解放され自由になる」のが本道だ!
こんな本末転倒した話が絶えないから「本物の旗」を揚げ続けております。